BUSINESS

事業者の皆様へ

産学官民の連携による事業創出について

ナゴヤ魅力向上室は、民間事業者などの皆さまと、名古屋を盛り上げる“面白いコト”を一緒に創っていきたいと考えています。


これを実現していくための具体的な仕組みとして「名古屋応援会議」と「名古屋だいすきカウンター」を運営しています。

名古屋応援事業のロゴマークです。

ナゴヤ魅力向上室の窓口「名古屋だいすきカウンター」を通じて、民間事業者などの方から事業提案を受け付けます。


これらを「名古屋応援会議」にご参加いただいている方々を中心としたネットワークを活用し、マッチングすることで、事業化に向けたスキーム作りをお手伝いします。

名古屋応援会議
名古屋だいすきカウンター

名古屋応援会議

産学官民のそれぞれの業界の方が一堂に会し、フォーラムや交流会を行うことで、連携事例の紹介・共有や異業種間の交流などにより、連携を促す場をご提供します。

ご入会いただくことで、本市が受け取った事業提案やニーズ(民間ニーズ・行政ニーズ問わず)に関する情報を必要に応じて展開させていただき、連携の可能性(新たなビジネスチャンス?)をご提供します。

入会方法

名古屋応援会議規約をご確認いただいた上で、入会申込書をダウンロードしていただき、必要事項を記入のうえ、電子メール、FAXまたは郵送にて名古屋市観光文化交流局ナゴヤ魅力向上室あてに送付してください。

入会申込書・規約 規約(PDFダウンロード) 入会申込書(PDFダウンロード)

開催実績 第1回(PDFダウンロード) 第2回(zipダウンロード)

名古屋だいすきカウンター

名古屋を盛り上げたい!面白いコトがしたい!という想いを持った方々が集まり、市役所と民間事業者などが対話を重ねることで、想いを事業化していくためのスキーム(計画・枠組み)づくりを目的とした相談窓口です。
都市魅力向上につながる事業のアイデアや 提案をどんどんお寄せください。名古屋応援会議入会者を中心とした当室のネットワークを駆使し、リソース提供者とのマッチングにより、事業化に向けたスキーム(計画・枠組み)づくりをお手伝いします。

パンフレット

(PDFダウンロード)

提案方法

以下の様式をダウンロードしていただき、必要事項を記載してメール、ファックスまたは郵送にて送付いただくか、持参して ください。

(送付先等)
住所:
名古屋市中区三の丸三丁目1番1号
名古屋市観光文化交流局ナゴヤ魅力向上室

電子メールアドレス:
a2406kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

ファックス番号:
052-972-4199

(提案様式Wordダウンロード)

提案後の流れ

  • ① ナゴヤ魅力向上室にて提案内容を確認し、提案者にご連絡します。 ※内容に公益性がない場合など事業化不可と判断する場合もあります。
  • ② 提案者と対話し、提案詳細や事業化に向けた想い、必要なリソース  (資源)の確認を行います。 ※情報整理のため、複数回対話を行う場合があります。 ※対話の結果、公益性が確保できない場合など事業化不可と判断する場合もあります。
  • ③ 名古屋応援会議参加者を中心とした本市のネットワークを使い、確認した情報を展開し、プレイヤー(リソース提供者)を募集します。 ※プレイヤーが集まらない場合は事業化不可と判断する場合もあります。
  • ④ プロジェクトチームの結成(スキームの構築)
    提案者とプレイヤーを交えたプロジェクトチームを結成し、事業化を進めるためのスキーム(計画・枠組み)を構築します。
  • ⑤ 事業化に向けた検討・調整
    ナゴヤ魅力向上室が連絡調整役を担い、対話の場を用意するなど、提案実現に向けて検討を進めるためのサポートを行います。また、規制緩和や許認可に関することなど、必要に応じて市役所内の各種調整を行います。
  • ⑥ 提案実現後の広報協力
    実現した事業は、市役所からの報道発表や名古屋市公式ウェブサイトをはじめとした市が持つ媒体を活用するなどして、市民への情報発信に協力します。